ページの先頭です

金融機関コード:0513

ここからナビゲーションです。

  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • プレスリリース
  • サイトマップ

文字サイズ変更

  • 文字サイズを小にする
  • 文字サイズを中にする
  • 文字サイズを大にする

サイト内検索

  • 個人のお客様
  • 法人・事業主のお客様
  • 株主・投資家の皆様
  • 採用情報
  • 個人インターネットバンキング
  • 法人インターネットバンキング
  • 店舗・ATM

AdobePDF

PDFファイルの閲覧にあたっては、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、Adobe社のウェブサイトより無償で入手していただけます。詳しくはこちら。

ここから本文です

盗難通帳・キャッシュカードによる不正払出しにご注意ください。

通帳・印鑑・キャッシュカードの盗難にご注意ください。

  • 通帳や印鑑はもちろんのこと、キャッシュカードやご本人であることを示す各種資料(運転免許証・パスポートなど)につきましても、別々にかつ厳重に保管してください。
  • 万一、通帳、印鑑、キャッシュカードのいずれか1つでも紛失された場合には、直ちにお取引支店にご連絡ください。なお、営業時間外(土・日・平日の AM7:00~PM11:00)は、集中サービスセンター(TEL 024-525-2663)で受付しております。

キャッシュカードが偽造され引き出される被害が増加しています。

  • キャッシュカードの磁気データをコピーした偽造キャッシュカードを使い、預金などが引き出される被害が増加しています。
  • キャッシュカードを入れた財布などを、長時間手元から離すことがないようにしましょう。

キャッシュカード等の暗証番号には他人に類推されやすい番号はご使用いただけません。

  • 他人に類推されやすい番号とは、以下のとおりです。
    1. 生年月日
    2. 電話番号
    3. 住所の番地等
    4. 連続した番号(1111、9999など)
  • 上記1~3の数字を抜粋して繋げた組合せでもご使用いただけない場合があります。
  • お車のナンバー・郵便番号等、上記1~4以外の他人に類推されやすい番号もご使用にならず、暗証番号はお客様ご本人しか知りえない番号をご使用くださいますようお願い致します。
  • なお、暗証番号はATM画面の操作で簡単に変更できます。
  • キャッシュカードの暗証番号はキャッシュカードのみでご利用いただき、貴重品ボックスなど他のサービスを利用する際の暗証番号として使うことは避けましょう。
  • 預金お引きだしの際に、暗証番号を後ろから盗み見られたり、他人に知られたりしないようご注意ください。
  • 銀行員、警察官などが店舗外や電話などで暗証番号をお尋ねすることはありません。不審な場合には、直ちにお取引銀行へご照会ください。